今日は祇園山笠のフィナーレ 追い山のひきやまが博多の町を駆け抜けました!

今朝は博多祇園山笠2022のフィナーレ、追い山笠(追い山)が雨の中 3年ぶりに開催されました。コロナで二回実施できなかったので久しぶりの追い山笠です。地デジの中継で見ました。下のビデオはRKB放送の期間限定配信動画です。

https://youtu.be/b9Q7Nj6RdZY
動画をみてもらえば、こんな感じのお祭りということがわかると思います。
博多祇園山笠はユネスコ無形文化遺産です。https://www.hakatayamakasa.com/
この動画の最期の方にでてくる千代流(ちよながれ)は、
https://www.hakata-yamakasa.net/yamakasamap/category/chiyo-nagare/
私のいた九州大学医学部キャンパスに近いところの町内がかつぐので、いつも応援しています。今年は7番目に櫛田神社入りしたのですが、5キロほどの行程の完走タイムは3年前のコロナ以前のタイムを大幅に更新し、さらに今回はトップと19秒差の堂々2位だったので大喜びです。千代流の舁き山笠(ひきやまがさ)は期間中に私の子供たちの通っていた高校の運動場にもはいってくれるのです。また身をきよめる真砂をとりにいって沈む夕日に柏手を打って安全を祈願する7月9日 の「全流お汐井とり」(ぜんながれ おしおいとり)の時には、午後6時から7時過ぎにかけて九大医学部の塀の外を「おいさおいさ」のかけごえをかけながら筥崎宮(はこざきぐう)の浜辺(箱崎浜)まで子供たちを含めて、提灯を先頭に行進するのを毎年みかけたものでした。
https://www.hakata-yamakasa.net/word/oshioitori/
マスクのいらない山笠が来年は実施されることでしょうね。