大隅先生のノーベル賞受賞おめでとうございます(2016.10.04 火曜日)

大隅先生のノーベル賞受賞おめでとうございます(2016.10.04 火曜日)
昨日はノーベル賞の発表第一日めでした。私も18時30分からのノーベル賞カウントダウン実況ページをみておりました。
時間になってキャッシュをクリアしても受賞者が表示されず、だれが受賞したのかわからなかったのですが、ページ内のtwitterに大隅良典先生の名前がまずでてきたので、興奮しました。大隅先生は福岡市出身で地元の福岡高校(福高)の卒業生だとのことで、受賞発表にあ わせて毎年集っておられた大隅先生の福高時代の同級生の方たちが発表と同時に大喜びされる様子がニュースで報じられていました。今朝、福高ではあの福高応援団を先頭に朝礼が行われて高校生のみなさんも大いに盛り上がった様子です。
オートファジーの研究はその重要性がますます注目されており、大隅先生の共同研究者で、世界のオートファジー研究をリードされている水島昇さんに本年の糖質学会でも招待講演をしていただき、そのわかりやすく最先端の成果も含めたお話に皆で感動したものでした。水島さんが書かれた「細胞が自分を食べる オートファジーの謎 (PHPサイエンス・ワールド新書)」はおすすめの新書ですので是非この機会にご覧ください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク